« 林田医療裁判フライヤー | トップページ | 相棒ディーバ »

2018年12月30日 (日)

スマホを落としただけなのに

『スマホを落としただけなのに』はミステリー小説である。スマホを落としたことから個人情報を悪用される。情報社会の落とし穴を明らかにする。
但し、悪用する側も視点人物になっており、襲われる恐怖感は減少している。また、悪用する側は相当な異常者であり、「スマホを落としただけ」という問題ではない。

« 林田医療裁判フライヤー | トップページ | 相棒ディーバ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/74857522

この記事へのトラックバック一覧です: スマホを落としただけなのに:

« 林田医療裁判フライヤー | トップページ | 相棒ディーバ »