« さいたま市議会の一般質問 | トップページ | ときめきミッドナイト »

2018年12月 4日 (火)

さいたま市議会の障害者政策

さいたま市議会の一般質問を傍聴しました。浜口健司議員は精神障害者政策について質問しました。精神障害者2級の方への通院と入院費の助成を求めました。答弁は県に要望しているでした。
浜口議員は再質問で去年も同じ質問をしたが、変わっていない、ゼロ回答ではないかとしました。家族は待っている時間がありません。市長の公約でもありましたが、市長の見解をお聞かせ下さいと尋ねました。
市長は将来に渡って持続可能な制度とするために県の補助が不可欠と答弁しました。浜口議員は市長にレクチャーしていいと述べました。
この質疑では傍聴席から拍手が出ましたが、議長に制止されました。

« さいたま市議会の一般質問 | トップページ | ときめきミッドナイト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/74714270

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市議会の障害者政策:

« さいたま市議会の一般質問 | トップページ | ときめきミッドナイト »