« バサラ5巻 | トップページ | つづきをヨロシク »

2018年11月29日 (木)

バサラ4巻

田村由美『バサラ』4巻は四道との対決に決着がつく。四道は中ボスにふさわしい存在感を示した。対等な関係を求めていたという揚羽の思いが心に響く。四道は良き統治者の部類に入るが、時代に選ばれる存在ではなかった。相手を尊重するタタラが時代に選ばれた。
林田温泉で休息する。文明崩壊後も林田温泉は残っている。

« バサラ5巻 | トップページ | つづきをヨロシク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/74687524

この記事へのトラックバック一覧です: バサラ4巻:

« バサラ5巻 | トップページ | つづきをヨロシク »