« 双亡亭壊すべし | トップページ | 瑠璃色の一室 »

2018年10月 4日 (木)

恋する力

藤本ひとみ『恋する力』は現代日本の就職氷河期世代の女性を主人公とした恋愛小説である。いかにも恋愛小説風のタイトルであるが、朝から晩まで恋愛ばかりの話ではない。むしろ労働が自己実現にならない就職氷河期世代の生き辛さが描かれている。
主人公はパラリーガルである。債務整理中心の法律事務所で味気ない仕事をした経験がある。パラリーガルを搾取するブラック弁護士法人も世の中には存在する。

« 双亡亭壊すべし | トップページ | 瑠璃色の一室 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/74329446

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する力:

« 双亡亭壊すべし | トップページ | 瑠璃色の一室 »