« 市民選挙研究会 | トップページ | 家を買う »

2018年7月29日 (日)

テイクツー第7巻

テイクツー第7巻では焼きそばソースを発端とするヤクザの抗争事件が勃発する。一方のヤクザの親分が無茶苦茶である。常識外れの主張を押し通す。抗争の泥沼化は必然である。若頭の林田与一には常識がある。常識的な提言をするが、親分には否定される。親分の異常性が際立っている。
ヤクザの論理に親が白と言えば白というものがある。

« 市民選挙研究会 | トップページ | 家を買う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/73939621

この記事へのトラックバック一覧です: テイクツー第7巻:

« 市民選挙研究会 | トップページ | 家を買う »