« 東急東横線問題 | トップページ | 東急大井町線問題 »

2018年4月 2日 (月)

心の悩み

コアな定期的な活動と、それを告知する大きなイベントの二点が課題でした。
コアな定期的な活動は、リソースを度外視して理想を言えば、駆け込み寺の通り、駆け込んだ人に食住を提供するシェルターです。
現実的な案としては、月一回で心の悩み相談会を開催します。複数人の相談員が個室か仕切られたブースに待機して話を聞きます。相談料を廉価とするか無料とするかは検討事項です。相談員に対して主催者が支払うことは考えないといけないと思います。相談に来る人よりも来ない人が深刻ですが、場を設けた活動となると来てくれる人が対象となります。

« 東急東横線問題 | トップページ | 東急大井町線問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/73223788

この記事へのトラックバック一覧です: 心の悩み:

« 東急東横線問題 | トップページ | 東急大井町線問題 »