« フェイトゼロ | トップページ | 立正佼成会附属佼成病院裁判 »

2017年10月11日 (水)

ナルト

#漫画 #書評 #週刊少年ジャンプ
ナルト第1巻は第1話が惹き付ける。第1話で読み続けるか決めるというシビアな世界にふさわしい作品である。疎外されていた人が活躍する物語は、似たような境遇の人々に勇気を与える。この時点では実は貴種の生まれであったとは想像つかなかった。不幸な生い立ちの人が実は貴種であったという展開は日本の物語の一つのステレオタイプである。親の力が子の人生に影響を及ぼすことは格差社会的である。
この巻でサクラとサスケの主要キャラクターが登場する。サクラは内心と言動が異なるという、いい性格をしている。ヒロインらしからぬヒロインである。

« フェイトゼロ | トップページ | 立正佼成会附属佼成病院裁判 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/71942971

この記事へのトラックバック一覧です: ナルト:

« フェイトゼロ | トップページ | 立正佼成会附属佼成病院裁判 »