« 東急不動産だまし売り裁判 | トップページ | 東急不動産の合コン最悪と痴漢申告で青葉台駅人身事故 »

2017年5月16日 (火)

痴漢申告で青葉台駅飛び降り

#東急不買 #マンション #不動産
15日の20時過ぎ、東急田園都市線の青葉台駅で、痴漢申告を受けたとされる男性が線路に飛び降り電車に跳ねられ死亡する事故が発生した。根本的な問題は、東急電鉄の混雑である。人間を物のように詰め込む東急の体質が人々を殺伐とさせる。
東急の人間性無視は東急不動産だまし売り裁判にも重なる。東急不動産だまし売りはイメージを壊して自分で自分のブランド価値を破壊する行為である。東急不動産だまし売りはヴィジョンもない、スピード感もない、決断力もない経営の成れの果てである。悪徳不動産業者に在籍したことは自慢にも箔にもならず逆にマイナスである。
Twitterでは東急不動産との合コンが最悪だったとの指摘もなされた。幹事以外は遅刻し、支払い方も問題があったという。これも東急の人間性無視である。

« 東急不動産だまし売り裁判 | トップページ | 東急不動産の合コン最悪と痴漢申告で青葉台駅人身事故 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497483/70583661

この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢申告で青葉台駅飛び降り:

« 東急不動産だまし売り裁判 | トップページ | 東急不動産の合コン最悪と痴漢申告で青葉台駅人身事故 »